花火大会は綺麗で楽しかった


毎日暑くて夏らしい季節感を感じられますが、夏の風物詩と言えばやっぱり花火です。

私の街でも毎年夏には花火大会があり、沢山の人が訪れます。

観光地なので、観光客の方はこの花火大会を目当てに訪れる方も多数います。
今年の花火大会は、雨の日が続いてしまったことにより、予定より2日もずれ込んでしまいました。

こんなにずれ込むのは珍しいですが、
ずれ込んだおかげで私は予定が無くなり行けるようになったので、
友人と花火大会を見に行きました。

自宅からでも花火は見れるので、
ここ数年は会場まで足を運んだことが無かったので久しぶりに行きました。

会場は出店も出ているのでとても沢山のい人で盛り上がっていましたし、
以前より美味しい食べ物のお店が増えていました。

出店はやっぱり色々と食べ歩くのが楽しみなので、ついつい食べ過ぎてしまいました。
何とか花火を見るスペースも確保できたので、
沢山のお酒と食べ物を買い込んで、花火を眺めていました。

やっぱりいつもとは違って近くで見る花火は迫力がありますし、風流があります。

花火が上がるたびに周りの人たちから歓声が挙がり、
それはもうかなり盛り上がりました。
とても楽しかったので、また来年も行けたらいいなと思います。