パリに行ってきました


久しぶりにパリに行ってきました。

パリには何度も行っていますし、大学の頃の1学期をパリの大学で受けたことがあるので、パリはとても身近な存在なのです。

夏のパリは夕暮れが遅くて、10時頃でもまだ明るかったりします。

レストランは夜8時にならないと開かないので、夜12時になっても、行列が出来ているレストランがあったりします。

夏のパリは夕方になると涼しくなって、
ホテルにクーラーがなくてもぐっすり眠れるくらい涼しいのです。

私はサンジェルマンデプレにある小さなホテルに滞在していましたが、
サンジェルマン大通りに近くて、地下鉄の駅もホテルの真ん前にあるので、
とっても便利でした。

私はフランス製の化粧品を使っていますので、
免税品店を見つけて、そこで化粧品を沢山買いました。
日本語で「免税」と書いてある看板を目指して行くと、
かなり安く買うことが出来ます。

食事はフランス料理が本当に美味しくて、忘れられないものになりました。

パリに到着したときは早朝で時差ぼけがありましたが、
徐々にパリの時間に体が合ってきて、完璧にパリ時間に体が慣れてきたところで、
帰国することになっていて、
とても短い滞在で残念な思いでいっぱいになってしまいます。